うちなあぐち散文会
          
作品集
  トップページへ戻る
  散文会作品一覧へ戻る
散文会会員 
アズマ セイコウ作 (東京都)

平成
181

    沖縄言葉 島言葉や宝 十番口説

                            平成18年  アズマ セイコウ

一 てぃいち 天(てぃん)からぬ 恵(みぐ)み 国(くに)や沖縄言葉(うちなあぐち)              
  村(むら)ん 島言葉(しまくとぅば)  語(かた)てぃ 栄(さきぇ)ら

二 たあち 互(たぎぇ)に うみはまてぃ 使(ちか)いわる 宝(たから)      
  情(なさき)有(あ)る 言葉(くとぅば) 捨(し)てぃてぃ なゆみ


三 みいち 見事(みぐとぅ)島言葉(しまくとぅば) 心(くくる)うちふぃらち
   情(なさき)ぬ 絆(ちじな) 勝(まさ)てぃ ふかさ

四 ゆうち 他県(ゆすじま)行(い)かば  肝(ちむ)ん晴(はり)晴(ばり)とぅ
   あびり 島言葉(しまくとぅば) 心(くくる)でむぬ

五 いちち 何時(いち)までぃん 残(ぬく)ち 宝(たから)さんうちゅみ
  わした 島言葉(しまくとぅば) 国(くに)ぬ 栄(さきぇ)え

六 むうち 諸人(むるふぃとぅ)ぬ思(うむ)い 人(ふぃとぅ)びりぇでむぬ
   肝心(ちむぐくる)開(あ)きてぃ あびてぃ 語(かた)ら

七 ななち 名残(なぐり)懐(なち)かさや  御年寄(うとぅすい)ぬ言葉(くとぅば)
   わした 島言葉(しまくとぅば) 継(ち)なじ たぼり

八 やあち やがてぃ 沖縄(うちなあ)や 世界遺産(せかいいさん)でむぬ
   言葉(くとぅば)有(あ)てぃからどぅ  宝(たから)増(ま)しゅる

九 くくぬち 心(くくる)うちとぅきてぃ  御真人(うまんちゅ) 揃(する)てぃ         したい 語(かた)やびら 島(しま)ぬ 言葉(くとぅば)

十 とぅ とうたり沖縄人(うちなあんちゅ) 情(なさき)ある言葉(くとぅば)
  忘(わし)りてぃや ならん 肝(ちむ)に きじゃみ